健康的に痩せるなら?

健康のため、また、痩せるために、ファスティングを実行する人が増加傾向です。
しかし、ただ食べないという方法では健康な身体を壊してしまいます。
特に尿を調べてケトン体が検出された場合は、栄養不足の状態が示されているので、栄養不足にならないようにうまくファスティングを行なうことが必要です。
ファスティングダイエットが何かというと、短期間プチ断食をすることです。
ファスティングダイエット中は食べ物を摂取せず、飲み物だけを摂取するというのが原則です。
ただ、飲み物だけだと栄養不足で体を壊しやすいので、酵素ドリンクを摂取した方が好ましいでしょう。
プチ断食をしたら、ダイエット効果やデトックス効果があります。
女性なら誰でも一度は聞いたことがある酵素ダイエットですが、生理中は控えたほウガイいです。
月経時はホルモンバランスが乱れやすいため、体調を崩しやすいです。
プチ断食による精神的なストレスで普段はあまりこない生理痛が威力を増してくる可能性もありますので、この時期に行なうと体にも心にもリスクがあるため、控えたほウガイいです。
生理が来てもやめない時は、自分の体のことを思いやって、異変を感じたら、休止しましょう。
1日に3回ご飯をとるうち、何食かを酵素ドリンクにするというのが酵素ダイエットと言われている方法です。
たとえば、夜のみ酵素ドリンクに変更したり、昼と夜を置き換えるのもかまわないのです。
でも、いきなり3食を酵素ドリンクにするのはとても危ないです。
最近では、飽食の時代(歴史が苦手だという人もいますが、全体的な流れとそれぞれの特徴を押さえると比較的理解しやすいかもしれません)と言われており、旨そうなものがたくさんあります。
食べたいものが多すぎて年々体脂肪が増えるばかりなのです。
そこで休日を使って、胃腸を休憩させてデトックスのために、プチ断食にチャレンジです。

酵素ってデトックス効果あるの?【便秘宿便の噂】