カードローンはFX取引にも活躍!

FX取引を行なっている自分にとってカードローンはとても重宝しています。FX取引では為替レートが急激に変化すると、取引に必要な証拠金の評価額が減ってしまうことがあります。勿論、為替レートが元に戻れば証拠金の評価額もまた増えます。しかし、投資資金がFX口座に十分でない場合、証拠金の評価額が最低額を一瞬でも割り込むと強制的にFX取引を終わらされ大きな損失となります。そのため、為替レートが大きく変動しそうなときは、お金を借りてでもFX口座の投資資金を増やす必要があります。そのお金を借りるときにカードローンを利用しています。私が使っているカードローンは、三井住友銀行系列のプロミスです。プロミスは三井住友銀行に口座を持っている人には便利なカードローンであるという口コミを見て契約しました。特に24時間365日何時でも自分の銀行口座に振り込みしてくれる「瞬フリ」サービスは、何時お金が必要になるか分からないFX取引をする者にとって最適なサービスです。